移住のススメ

インドネシア駐在中の30代♂です。本業の傍ら細々と個人でも商売やってます。インドネシアでの生活を発信していくことで日本からの移住者のハードルを下げる努力をしています。インドネシア、住めば都でいいところ。

インドネシア人Youtuber、Prank映像配信で捕まる。

f:id:actafool048:20200508233259j:plain

今やYoutubeはテレビに代わるインフラの一つとなりつつありますね。

ましてやスマートフォンがこれほど普及した世の中であれば

映像での情報発信だって誰でも手軽にできてしまいます。

さらには昨今のコロナウイルスの蔓延によって

家にいる時間が増えた結果、

今まで以上にYoutubeを閲覧する人は

増えているのではないでしょうか。

ところが便利で手軽な一方で、

事の分別ができない子供が不用意に発信をすることで

それが大きな問題に発展することもあります。

どうやらインドネシアもその弊害があるようで

最近、若者のYoutuberが問題を起こして捕まったようです。

www.kompas.com

事の内容は下記の通り。

 

ある若者数人のYoutuberグループが

ゴミを入れたスンバコを市民に配り

それをイタズラ映像としてYoutubeにアップした。

※スンバコ…配給のような感じでしょうか。

生活困窮者向けに配られる

生活必需品の詰め合わせみたいなものです。

 

これを見たネット民や

実際にゴミスンバコを受け取った被害者が警察に連絡をして、

現在は既に逮捕に至ったとのことです。

 

これはなかなか酷いですね。

今のような状況では仕事もままならず

収入が激減した人はかなりの数がいると思います。

そうした人たちの不運にさらに追い打ちをかけるような行為は

当然批判されてしかるべきですね。

 

それにしても

警察は動き早いですね。

これだけ早い動きがあったのは

被害者の中に警察関係者がいたのか

あるいは単純に警察が腹立って

「いっちょ、痛い目見せたろ」

ってなったのかは定かではありませんが

今回のように加害者と被害者が明らかな場合は

けっこうサクッと動いてくれるのかな?

何にしても、今回の警察の対応はグッジョブですね。

これを反面教師として

インドネシアの若者たちは

真似をしないようにしてもらいたい。