移住のススメ

インドネシア駐在中の30代♂です。本業の傍ら細々と個人でも商売やってます。インドネシアでの生活を発信していくことで日本からの移住者のハードルを下げる努力をしています。インドネシア、住めば都でいいところ。

マック食おう。

f:id:actafool048:20200326232950j:plain

皆さん外出自粛してますか?

当地インドネシアでは

とうとうレストランなどで

営業自粛するところが出て来ました。

 

そんな状況なので

政府からの命令があるかないかに関わらず

自発的に外出を自粛している人は多いのではと思います。

そうなると食事はみんなどうしているんでしょうか。

 

早くも日系スーパーでは主要顧客の日本人による買い占めで

空っぽの棚が目につくようになりました。

極力外出を控えて、慣れない自炊をする人が出ているんでしょうか。

 

一方でインドネシアではもう随分前から

”Gofood”という

デリバリーサービスが普及しているので

こちらを利用する人も多いと思います。

ただ、ずっとデリバリー(外食)だと

栄養バランスが偏ってしまいますよね。

特にデリバリーに特化している

ファストフードを続けて摂っていると

コロナどころではなく

別の病気の危険性も上がってしまいます。

 

じゃあどうしたらいいのと。

 

いやいや、そんな時にはマックでしょう。

 

え?

なぜマックかって?

なぜ不健康の象徴のようなファストフード、マックかって?

 

それは、本国アメリカのマクドナルドのウェブサイトには

こんなサービスがあるからです。

www.mcdonalds.com

 

こちらのウェブサイトを使えば、

各メニューのカロリーばかりか各栄養価まで調べることができます。

↓参考としてこちらがビッグマックの栄養価。 f:id:actafool048:20200326232631p:image

そして、それだけではないのがKing of Fast-food マクダーネル。

こちらの写真をご覧ください。

f:id:actafool048:20200326232607p:image

“Edit Ingredients”をクリックすると

そのメニューに使われている食材を見ることができ

各食材の栄養価までわかるわけです。

f:id:actafool048:20200326234309p:plain

そしてこのチェックボックスを外すと

f:id:actafool048:20200326234710j:plain

この通り、栄養価にもそれが反映されているんですね。

f:id:actafool048:20200326232624p:image

つまり「今日はちょっと脂質過多かな」って場合には

マクドナルドではソースなしを注文する事で

摂取する栄養を調整できるんです。

(ほんの少しの違いですが)

こちらのウェブサイトで任意のチェックボックスを外してあげれば

その食材を除いた場合の栄養価がどれだけなのか確認ができるわけです。

いやー、わかりやすい。

 

これさえあればファストフードでの食事も怖くない。

マック食おう。

※ハンバーガーでバランスのいいメニューにしようとすると

最終的にはレタスとトマトと

パティ1枚くらいしか食べれなくなってしまうので

諦めが肝心です。何事も。