移住のススメ

インドネシア駐在中の30代♂です。本業の傍ら細々と個人でも商売やってます。インドネシアでの生活を発信していくことで日本からの移住者のハードルを下げる努力をしています。インドネシア、住めば都でいいところ。

SNSによる情報拡散のメリット・デメリット。

f:id:actafool048:20200128230225j:image

最近、私が住んでいる地域で

タイヤの窃盗が増えているようです。

 

駐車場に止めていたようですが

やられるみたいです。

 

上の写真は今住んでいる家を紹介してくれた

不動産エージェントさんから頂きました。

 

地域のこういう物騒な情報は

このエージェントさんが色々と連絡をくれます。

細かいことですが

外国人にとってこういう注意喚起してもらえるのは

非常に心強いものがあります。

家一つ選ぶのも

普通の不動産屋さんに仲介をお願いするより

こういうプラスαな部分があると

また次回もお願いしたくなりますね。

 

それにしてもSNSが発展して以降、

こういった情報共有は

ものすごいスピードで広がるようになりましたね。

もちろん良くも悪くもですが。

 

つい最近には私の住むチカラン地域で

日本人男性が自殺してしまったというニュースがありました。

実はこの情報もニュースで公になる前に

写真が出回ったりしていました。

ほんの数時間の差ですが。

 

公式なニュースでは

モザイクこそかかっていましたが

自殺した日本人男性の写真も写っていました。

顔写真とかではなく、遺体の写真です。

もちろん名前も出ていましたが、

私も私の周囲の人間も聞いたことのない方でした。

(それくらい日本人が多くなっている地域なんです)

 

名前はいいとしても、

写真をニュースに載せるのは

やめてあげてほしいですね。

なんか犯罪犯したとかなら別ですが。